• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日中英…トリリンガル教育を行う保育園チェーンの経営者

 新宿・歌舞伎町の北側に隣接するエスニックの街、百人町。新宿区の統計によると、「およそ130カ国もの外国人が群れるように暮らしている」という。毎日、大久保通りを肌の色の違う人々が、瞳を光らせながら大きなトランクを引っ張って行き来する光景は珍しくはない。

「I wanna pee」(先生、オシッコしたい)

「我也想去」(ボクも行きたいッ)

「は~い、行ってきなさい」

 JR新大久保駅に程近い路地を入ると、閑静な住宅地の一角にあるマンションの1階から、子供たちの可愛い笑い声と一緒に日、中、英の日常会話が聞こえてくる。

 ここは在日外国人の間では知る人ぞ知る保育園チェーン、「A」の新宿分室だ。新宿以外にも池袋、板橋、高田馬場、川口、横浜などに分室があるという。日本では前例のない24時間保育、日中英のトリリンガル教育を実施している点も注目に値する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  4. 4

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る