日中英…トリリンガル教育を行う保育園チェーンの経営者

公開日:

 新宿・歌舞伎町の北側に隣接するエスニックの街、百人町。新宿区の統計によると、「およそ130カ国もの外国人が群れるように暮らしている」という。毎日、大久保通りを肌の色の違う人々が、瞳を光らせながら大きなトランクを引っ張って行き来する光景は珍しくはない。

「I wanna pee」(先生、オシッコしたい)

「我也想去」(ボクも行きたいッ)

「は~い、行ってきなさい」

 JR新大久保駅に程近い路地を入ると、閑静な住宅地の一角にあるマンションの1階から、子供たちの可愛い笑い声と一緒に日、中、英の日常会話が聞こえてくる。

 ここは在日外国人の間では知る人ぞ知る保育園チェーン、「A」の新宿分室だ。新宿以外にも池袋、板橋、高田馬場、川口、横浜などに分室があるという。日本では前例のない24時間保育、日中英のトリリンガル教育を実施している点も注目に値する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る