6歳の男の子の“夢”をかなえた 米配送ドライバーの粋な行動

公開日:

 この親切、大人になっても忘れないだろうな。

 米ミシシッピ州の地元テレビ局WAPT(19日付電子版)によると、同州ランキン郡に住むウェンディー・ベイリーさんは先日、生活家電チェーン「ロウズ」に新しい冷蔵庫を注文した。注文から配送まで約2週間。

 配送を指折り数えて待っていたのが、ベイリーさんの6歳になる息子ブランドン君だ。お目当ては冷蔵庫ではなく、冷蔵庫を入れる頑丈な段ボール。段ボールの砦(とりで)を作ったり、宇宙船ごっこをしたり……ブランドン君の夢は膨らんだ。

 いよいよ待ちに待った配送の日。トラックから出てきた冷蔵庫を見て、ブランドン君は心からガッカリした。

 冷蔵庫は箱に入っておらず、むき出しの状態で運ばれてきたのだ。

 すっかりしょげてしまったブランドン君。そのわけを知った配送ドライバーの行動は早かった。すぐに店舗に戻り、冷蔵庫を入れていた段ボールを持って帰ってきたというから、泣かせる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る