白、緑、黒も…人気店に聞いた麻婆豆腐の色の違いはなぜ?

公開日:

 冷房で体が冷えるせいか、暑い夏ほど汗をかきながらスパイス料理が食べたくなる。そんな中、山椒がピリリと効いた本格的な四川麻婆豆腐がブームだ。麻婆豆腐といえば赤が定番だが、最近は緑や白などの変わり種も見かける。色の違いは、なぜ生まれるのか。

 その麻婆豆腐ブームの火付け役が東京・三河島にある「眞実一路」。麻婆豆腐専門店で、テレビ東京の人気番組「孤独のグルメ」に登場したことで、人気に火が付いたという。麻婆豆腐の色の違いを探るべく、早速、店を訪ねた。

 頼んだのは、「五味一体」(600円)と「白麻婆豆腐」(850円)、「黒麻婆豆腐」(850円)の3つ。深めの器に入り、ぐつぐつと煮え立っていた。紙面では色の違いが分からないので、ぜひ本紙のHPをチェックしてほしい。

「五味一体」は四川花山椒と、唐辛子の辛味がしっかり効いた自家製ラー油のほか、豆板醤やニンニクを使っていて、定番の赤い麻婆豆腐だ。「五味」のみ1辛から5辛まで選べる。記者は3辛で鼻の頭から汗が噴出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る