三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

人生100年時代の混沌 「定年延長」は問題の解決にならない

公開日: 更新日:

 人生100年時代といわれてゾッとする人が多いのは、65歳以降が混沌として見えないからだろうね。僕みたいな作曲家だと、気力が続く限り働ける(かといって仕事が来るわけじゃない)けど、定年が決められているサラリーマンの方は違う。今だったら、65歳になれば有無を言わさず辞めさせられる。かといって、年金だけで暮らすのは楽じゃない。どうするんだってことになるよね。

 なにしろ定年後の人生は30年以上もあるんだ。会社に勤めていたのと同じぐらいの年数になるという人もいるだろう。そんな長い間、何もしなければボケるだけだよ。働けるうちは働いた方がいい。

 ただし、定年の延長は問題の解決にはならないだろう。それまでバリバリにやってきた人が、年齢を理由に後輩から指図される立場になればプライドが傷つくし、モチベーションも保てない。子会社への出向というのも考えモノだ。後輩にペコペコと頭を下げて仕事をするのも面白くないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  5. 5

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  6. 6

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  9. 9

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

  10. 10

    行方不明の愛犬と3年後…1500㎞離れた場所で奇跡的な再会

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る