県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

公開日: 更新日:

「なぜ警察は発見できなかったのか?」との声が上がっている。

 山口県周防大島町の曽祖父の家に帰省していた藤本理稀ちゃんが行方不明になり、3日ぶりに発見された。県警や消防など延べ380人を動員しながら発見できなかったが、15日朝にボランティアの尾畠春夫さん(78)が山中を捜索したところ、ものの30分で見つけたのだ。

 警察と消防は行方不明者などを捜索するプロである。なぜボランティアに後れを取ったのか。

「山の捜索を後回しにしたからでしょう」とは地元関係者だ。

「理稀ちゃんがいなくなった12日、警察は曽祖父の家の近くにある4、5カ所のため池にダイバーを潜らせ、同時に川と側溝を捜索。海では海上保安庁の巡視艇が捜索するなど、水の周辺に専念した。13日は人の体温を感知するサーモグラフィー搭載のドローンを飛ばし、警察犬を動員したものの進展なし。警察は捜索隊を山に振り分けたと説明していますが、徹底的に捜さなかったようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  6. 6

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  7. 7

    東出昌大“針のムシロ”長期化 良きパパのイメージが致命傷

  8. 8

    自民党稲田朋美氏 未婚ひとり親家庭の支援拡大から変化を

  9. 9

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  10. 10

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る