• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

空腹に泣く赤ちゃんを見かね…お乳を与えた女性警官に喝采

 病院に運び込まれた、おなかを空かせた赤ちゃんを放っておけず、自らの母乳を与え……アルゼンチンの女性警察官の愛情あふれる行為が共感を呼び、話題になっている。

 地元テレビ局クロニカ(16日付電子版)などによると、ブエノスアイレス市警のセレステ・アヤラ巡査(写真)は8月15日、同市郊外のベリソにある「修道女マリア・ルドビカ小児病院」を警備する任務に就いていた。

 すると、どこかから赤ちゃんの激しい泣き声が。泣き声の方に走っていくと、別の警察官が赤ちゃんを運び込んでいた。

 汚れて異臭を放っていたその赤ちゃんは、明らかに空腹の様子。指をしゃぶっていた。病院のスタッフらは、他の患者の対応に手いっぱい。赤ちゃんの面倒を見ることができなかったため、セレステさんは、病院の許可を取り、その場で胸をはだけて自らの母乳を与えた。おなかが満たされ、彼女に優しくあやされた赤ちゃんは、すぐに泣きやんだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る