三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

他国に攻められていない米国では悲劇が嫌われる

公開日:

 今年は6月にニューヨーク、7月に東京で、六本木男声合唱団ZIG―ZAGの公演を行った。いずれも演目は「最後の手紙 The Last Message」。東京芸大の1年生のときに読んで衝撃を受けた「人間の声」という本をもとにしてつくった曲だ。

 この本は、第2次大戦で亡くなった兵士たちが戦地から家族に宛てた“最後の手紙”を集めたもの。31カ国202人の手紙が掲載されている。僕は、この手紙の声をいつの日か音楽にして広く伝えたいという思いを抱え続けてきた。それを2010年になってようやく、1時間40分の作品として形にすることができたんだ。

 これまでにバチカン、ジュネーブ、それにロシアのサンクトペテルブルクとボルゴグラードで演奏したが、どこに行っても涙を流して感動してくれた。イタリアやロシアは戦火に見舞われた過去があるし、ジュネーブには赤十字の総本山があってアフリカなどで内戦を経験した人たちもいる。そんな下地があるから、「最後の手紙」に心を揺さぶられたんだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る