小倉優子は44歳歯科医と“バツあり子持ち”の正しい再婚作法

公開日:

 タレントの小倉優子さん(34)が、44歳の歯科医師との交際を報告した。すでに相手の母親にも挨拶し、年内にも再婚するとみられているが、交際歴はまだ2カ月だ。

 小倉さんは2017年3月に離婚したばかりで、6歳の長男と1歳の次男を育てるシングルマザー。少し早すぎるのでは? とも思ってしまうが、男女問題研究家の山崎世美子氏は、「挨拶のタイミングは絶妙です」と言う。

「交際相手が高齢独身男性というシングルマザーなら、先方の家族と早めに会っても受け入れてもらえる可能性が高いのです。40歳を越えた独身の息子を持つ母親は我が子をふびんに思うもの。自分の体が弱った時に息子の面倒を見てくれる女性になるので、むしろ感謝してくれます。初婚ならなおさらで、バツイチ子持ちに対する偏見以上に、ホッとするものです」

■挨拶のタイミングも大事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る