小倉優子は44歳歯科医と“バツあり子持ち”の正しい再婚作法

公開日: 更新日:

 タレントの小倉優子さん(34)が、44歳の歯科医師との交際を報告した。すでに相手の母親にも挨拶し、年内にも再婚するとみられているが、交際歴はまだ2カ月だ。

 小倉さんは2017年3月に離婚したばかりで、6歳の長男と1歳の次男を育てるシングルマザー。少し早すぎるのでは? とも思ってしまうが、男女問題研究家の山崎世美子氏は、「挨拶のタイミングは絶妙です」と言う。

「交際相手が高齢独身男性というシングルマザーなら、先方の家族と早めに会っても受け入れてもらえる可能性が高いのです。40歳を越えた独身の息子を持つ母親は我が子をふびんに思うもの。自分の体が弱った時に息子の面倒を見てくれる女性になるので、むしろ感謝してくれます。初婚ならなおさらで、バツイチ子持ちに対する偏見以上に、ホッとするものです」

■挨拶のタイミングも大事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る