ハリケーン被災地で空き巣被害…そこから広がった善意の輪

公開日: 更新日:

 先月、米東部ノースカロライナ州を中心に甚大な被害をもたらしたハリケーン「フローレンス」。その復旧作業に赴いていた兵士の自宅が空き巣被害に! ところが、それが意外な“善意の連鎖”を生んで……。

 米誌ピープル(10月4日付電子版)などによると、ノースカロライナ州軍の衛生兵であるルイス・オカンポさん(24)は、洪水の被害が著しかった同州ニューバーンで10日間、復旧作業に当たった。

 そして任務が終わり、9月21日、同州シャーロットの自宅に帰って衝撃を受けた。留守の間に、自宅が空き巣被害に遭っていたのだ!

 ルイスさんは“事実婚”の相手ケイリー・フィンチさん(20)と一緒に暮らしているが、ケイリーさんは犯行があった夜、まだ赤ん坊の息子と一緒にルイスさんの実家に行っていたので無事だった。しかし、現金はもちろん、銃や、祖母が収集していた世界各地の硬貨、貴金属、ノートパソコン、テレビ、ゲーム機など金目のものは根こそぎ奪われていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  5. 5

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  9. 8

    また2ショットなし 綾瀬はるか“結婚報道”で私生活の深い謎

  10. 9

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

  11. 10

    貯蓄額1500万円の家庭が実践する資産を増やす“4つの方法”

もっと見る