マイカー買い替えなら…2019年2月の新車登録が最もオトク

公開日: 更新日:

 消費税が8%に引き上げられたのは、2014年4月1日。3%アップの衝撃は大きく、その4月の新車販売台数は前年同月比5.5%も落ち込み、8カ月ぶりに前年割れを記録した。増税を見越した駆け込み購入の反動だが、来年10月には10%への消費増税が控えている。上げ幅はわずか2%でも、10%の負担は重い。いつ買い替えるのが、得なのか――。

 8%増税時の自動車の駆け込み購入は、前の年の夏ごろからスタートした。9月から対前年同月比がプラスに転じ、年明け1月には駆け込み購入のピークとなる30%を記録。新車販売ブームのようなお祭り騒ぎだった。

 都内のトヨタ系ディーラーによれば、プリウスの納車は3~4カ月待ちで、年明けに動いても増税前に買えないケースが続出。やむを得ず増税後の納車になる人には、3%の増税分を割り引くキャンペーンを打ち出して引き留めに必死だったという。それでも増税後の売り上げは急ブレーキ。トヨタと日産が対前年同月比2割減で、三菱自は4割減だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    話題の巨人・丸“あっち向いてホイ打法”を広島・誠也に聞く

  3. 3

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  4. 4

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  5. 5

    虎戦力外の鳥谷をスルー 巨人今オフ補強“本命”は広島菊池

  6. 6

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  7. 7

    巨人坂本 悲願の打撃2冠狙うも「2つの敵」が立ちはだかる

  8. 8

    視聴率2ケタ健闘 韓国ドラマの日本版が意外にも好評な理由

  9. 9

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  10. 10

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る