シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

マイクロプラスチックが人の排泄物から発見…米の対策は?

公開日:

 これまで魚や塩などから発見されてきたマイクロプラスチック(1ミリ以下のプラスチック粒子)が、初めて人の排泄物からも見つかり、世界に衝撃を与えました。

 発表したのはオーストリアの研究グループ。ヨーロッパや日本など、世界各国からの被験者8人の排泄物を分析したところ、全員のサンプルから最大9種類のマイクロプラスチックが発見されました。

 日常使うビニールやプラスチック製品などが生物分解されないまま環境の中にとどまり、海洋汚染などの原因になっているのは周知の通り。魚介類の体内に入ったマイクロプラスチックが食物連鎖を通じて人体にも及んだと考えられるほか、被験者が調査中にペットボトルの飲料やプラスチック包装の食品を飲食していたことから、こうした製品の製造過程で入り込んだマイクロプラスチックを摂取したことが理由ともいわれています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  3. 3

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

もっと見る