シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

マイクロプラスチックが人の排泄物から発見…米の対策は?

公開日: 更新日:

 これまでの研究では、ペットボトルの水と食塩の9割、ヨーロッパで採れたムール貝の9割からマイクロプラスチックが発見されています。また、24種類のドイツビール、さらに蜂蜜からも見つかったとの報告もあり、こうしたマイクロプラスチックが、人体にどんな影響を与えているかについて、今後の研究が待たれています。

 一方、アメリカではリサイクルされているプラスチックは全体のわずか1割。カリフォルニアでは店頭でのポリ袋の配布が禁止され、ニューヨークでも来年からの禁止を決定するなど、自治体ごとの動きはあるものの、国としての環境対策の遅れは否めません。

 この夏には、シアトル市が大都市として初めてストローの禁止を決定したことで、地元スターバックスコーヒーが2020年までに全世界の店でストローを廃止すると発表。「焼け石に水」と批判されてはいるものの、人々の意識向上につながることが期待されています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  3. 3

    関電疑獄は経産省が隠蔽 18年末に問題把握も目つぶったか

  4. 4

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

  5. 5

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  6. 6

    「いだてん」視聴率ワースト更新で大河ドラマ存続の危機

  7. 7

    三谷幸喜も信頼 小池栄子“アンチなし”全世代人気のワケ

  8. 8

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  9. 9

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  10. 10

    避難所でホームレスを追い返す 台東区職員のルンルン生活

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る