三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

会津は維新150年も長州を許さない…徴用工の恨みは当然だ

公開日: 更新日:

 韓国の大法院が元徴用工への損害賠償を命じた判決に対し、国内は批判一色だ。確かに1965年の国交正常化の際に、韓国人徴用工の損害賠償請求権は「完全かつ最終的に解決」とされた。そのため「とっくに終わったこと」と反発が広まり、韓国をたたく論調があふれている。首相の安倍さんに至っては提訴した元徴用工を「朝鮮半島出身の労働者」と表現、仕事を求めて進んでやってきた人たちだと切り捨てた。思いやりも気遣いもない態度だね。

 僕の知り合いに、奥さんの父親が在日韓国人という人がいる。この父親は元徴用工で、当時の体験を小冊子につづっているんだけど、これを読むと、日本人として申し訳ない気持ちでいっぱいになるよ。

 この人は韓国の農村で生まれ、17歳のときに徴用の令状が届き、訳も分からず三池炭鉱に連れてこられたんだ。眠る時間も十分に与えられない中で働かされ、体調が悪くて動けないと日本人の監視官に「朝鮮人野郎」となじられてハンマーで殴られる。食事は米粒がいくつか浮いているだけの粗末なおかゆで、改善を求めると別室に連れて行かれ、木刀で嫌というほど殴られたそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  7. 7

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  8. 8

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

もっと見る