元渋谷ギャルサーの美人経営者が述懐する“ゴングロ”徘徊記

公開日: 更新日:

 90年代初頭から渋谷・センター街では茶髪、ミニスカ、ルーズソックス姿で肌をこんがり焼いた女子高生があふれ返っていた。その後、「ギャル」は“進化”。パンダのように目と口の周りを白くしたド派手メーク、金髪メッシュ、真っ黒な肌でたむろして地べたに座り込んでいたのが、「ゴングロギャル」だ。

 28歳で起業し、現在はモデルやイベントコンパニオンなどのキャスティング業務を行っている「株式会社アヴィリオール」(東京・赤坂)の経営者で、渋谷の有名ギャルサークルの3代目に所属していた大江明日香さん(34)が当時を振り返る。

「高校生になり、渋谷にあふれ返っていたギャルサー(イベントサークル)の子たちとセンター街で会うのが日課でした。みんなゴングロで――。週3日は必ず日サロに通い、真っ黒に肌を焼いていた。金髪にエクステ、学校帰りの制服にルーズソックス、もしくは上下ユニクロのスエットでアルバの升目コートを羽織っていた。足元は『キティちゃん』のサンダルで、地元から毎日のように渋谷に通っていましたね。センター街にあった『プリクラのメッカ』がたまり場だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    嵐・二宮「パパに!」報道が意外とファンに祝福されるワケ

  10. 10

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

もっと見る