おごせ綾が解説 総重量2kg超え“特盛親子丼”完食のコツ

公開日: 更新日:

 食事は基本1日1食というおごせさん。その量はハンパない。

「自宅の炊飯器は5合炊きなので5合、食パン3斤、冷凍のフライドポテト(2キロ)、4リットル分の飲み物。これをベースに、おかずをチョイスします。食費の節約もあって、3回に分けて半端な量を食べるよりは、夜どかっと食べる派です。昼食を食べる日は、ビュッフェに行っています」

 150センチ、30キロ台の小柄な体形からは想像できないが、小学生のころから、「親には回転寿司に行くと『10皿までね』と決められていました。鍛えだしたのは、高校生になってから。バイト代で食べ放題に通っていました」と言う。

 今回、チャレンジしたのは「やきとり 萩」の「特盛親子丼」(15分で完食できたら無料=失敗したら4000円支払い)だ。

 特盛親子丼は、ご飯1キロ、鶏肉0.5キロ、卵10個、割り下3合の総重量2キロ超(普通盛りは470グラム)。これに味噌汁飲み放題、サラダ、漬物付きとなっている。ゴロゴロした鶏肉、トロトロ卵の上にのせられた生卵の黄身を溶きながら食す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    6億円FAが補欠かも…巨人炭谷の正捕手を阻む小林の“鬼肩”

  2. 2

    安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり

  3. 3

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

  4. 4

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  5. 5

    夏の甲子園準Vの日本文理野球部で…窃盗事件もみ消し疑惑

  6. 6

    まるで残尿内閣…統計不正キーマン“チョロ出し”の時間稼ぎ

  7. 7

    官邸文書申し入れ問題 記者イジメなぜ内閣記者会ダンマリ

  8. 8

    日本初「事業再生支援会社」の着手案件が次々と破綻危機

  9. 9

    和田アキ子戦々恐々…カンニング竹山が「ご意見番」下剋上

  10. 10

    最低12.0%で最高39.7% NHK大河ドラマの全話平均視聴率

もっと見る