奥野修司
著者のコラム一覧
奥野修司ノンフィクション作家

▽おくの・しゅうじ 1948年、大阪府生まれ。「ナツコ 沖縄密貿易の女王」で講談社ノンフィクション賞(05年)、大宅壮一ノンフィクション賞(06年)を受賞。食べ物と健康に関しても精力的に取材を続け、近著に「怖い中国食品、不気味なアメリカ食品」(講談社文庫)がある。

山口「秋川牧園」は鶏肉も鶏卵も無投薬…飼料米も有機栽培

公開日: 更新日:

 どうすれば、安心安全な食べ物を手に入れられるのか。どこで売っているのか。きのう、おとといと、有機野菜について紹介したが、最終回は「肉」の安全な店である。

 鶏肉については山口市の「秋川牧園」が代表的な存在である。鶏肉はもちろん、鶏卵も無投薬で、野菜も有機栽培だ。通常、養鶏にはカロリーの高いトウモロコシを飼料にするが、秋川牧園では飼料米を有機で栽培し、それを飼料にしている。だから鶏肉も鶏卵もあっさりした味で、おいしさが後を引く。

 鹿児島のアクシーズという企業が抗生物質無添加の飼料で育てた「ABFチキン」を販売しているが、これは自社販売というより日本ケンタッキー・フライド・チキンなどに卸しているようだ。 また、ニチレイフレッシュも無投薬で育てた「FAチキン」を販売している。これはスーパーなどに卸され、プライベートブランドで売られているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  2. 2

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  3. 3

    親の介護のために定年退職後はアルバイトを続けてきたが…

  4. 4

    夫フジモンは男を上げる格好に「男は黙って離婚」が正解か

  5. 5

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    阿部慎之助はこうして高等技術「ツイスト打法」を会得した

  8. 8

    官僚のみなさん怒ったら? どこまでも上から目線の菅長官

  9. 9

    「私なら辞める」河井案里議員は自分の発言を忘れたのか?

  10. 10

    梅宮辰夫が役者になった目的4つ いい女を抱く、酒を飲む…

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る