現役がサービス 女性客が殺到「探偵カフェ」に行ってみた

公開日: 更新日:

 現役の探偵がサービスを行うカフェバーがある。東京・池袋北口の雑居ビル群の一角に店を構える「探偵カフェ プログレス」は、同名の総合探偵社が運営する店だ。バーテンダーから指紋採取や盗聴器発見などのノウハウを伝授してもらえるという。

 早速、取材を申し込み、待つこと数日。「調査の関係で返事が遅れました」とメールが届いた。現役というのは真実のようで、早くもハードボイルドだ。

 店内に入るとまず目に入るのは、殺人現場を模して人型に貼られた白テープ。キワモノ店かと思いきや、メニューには80種類以上の本格的なカクテルが並び、老舗のバーといった雰囲気だ。一体なぜ探偵がこんなことをしているのか。

 同店のマスターであり、調査歴18年の鈴木さんによると、「探偵とは究極のサービス業。相手に喜んでいただく意味では飲食業と同じです。カフェバーの運営は探偵業務にも大いに役立っています」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  4. 4

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  9. 9

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  10. 10

    新型コロナ直撃でもトヨタは黒字確保 利益はどう捻出した

もっと見る