25mプールが温泉に「泊れる廃校」はまるで大人の遊園地

公開日: 更新日:

 この連休に遠出した人も、していない人も、GWが終わればすぐ夏休みだ。旅行会社も予約を募っているが、これからの旅行の企画でぜひ覚えておいてほしいのが、学校に宿泊する楽しみ方。少子化などで廃校になった校舎がリノベーションされて、懐かしくも新しい宿泊体験ができる。そんな施設の一部を紹介しよう――。

▼泊まれる学校 さる小(群馬県利根郡みなかみ町相俣1744―15)

 地元の木材を使ったぬくもりあふれる校舎を、丸ごと貸し切りで使える宿泊施設。グラウンドでスポーツをしたり、夏はプールで泳いだり、多目的ホールで音楽の演奏会を開いたり。

 家庭科室では、一度に100人分の調理(自炊)ができる。「給食」の用意やBBQも可能で、ピザ窯もある。夜はキャンプファイアや花火もOKだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が墓穴 桜を見る会夕食会弁明で法律違反を正当化

  2. 2

    山口ポスティングでメジャー移籍へ 巨人初容認4つの裏事情

  3. 3

    出所の高山若頭が人事で動き回り「山口組3派」は荒れ模様

  4. 4

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  5. 5

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  6. 6

    「桜を見る会」名簿 内閣府主張の“1年未満保存”に重大疑義

  7. 7

    G山口ポスティング決定も評価辛口 年俸1000万円の可能性も

  8. 8

    五輪開催20年度の改革は下村元文科相「公言」で既定路線化

  9. 9

    堀北真希に待望の復帰情報 “イクメン夫”山本耕史が後押し

  10. 10

    事務所“期待の星”岡田健史は堀北&桐谷の穴を埋められるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る