オーストラリア「十二使徒」で見る年間2cm移動する奇形岩

公開日: 更新日:

 旅が面白いのは、そこにしかない景色や人、文化に触れられるから。ただし、人生は短く、訪れることができる場所は限られる。仕事や趣味で海外を飛び回る人たちは、どこで、どんな世界を見ているのか――。連載では、一度は行きたいと感じる「絶景」を届けよう。

 写真は、大都市メルボルンがあるビクトリア州のポートキャンベル国立公園内の「十二使徒」と呼ばれる場所だ。海中にそびえたつ高さ数十メートル級の奇岩が密集した絶景スポット。全長260キロの“世界で最も美しい海岸道路”と呼ばれるグレートオーシャンロードからのショットである。目の前に広がる海はバス海峡とインド洋。ドライブコースとしても人気だ。

  ◇ ◇ ◇  

「十二使徒」は海岸線に立つ12の石灰岩の柱のことで、写真はその一部です。2000万~1000万年前は、陸続きの巨大な岩でしたが、長い年月の間に波と風に削られて現在の姿が形成されたといわれています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る