柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

人気沸騰中「小4からのサマースクール」で注意すべき点は

公開日: 更新日:

 学童型の英会話塾などでも、1日4~8時間ほどで5000~1万円余りかかります。ですが、海外旅行に連れて行くと数十万円。仕事で旅行に連れて行けない親は、こうやって国際感覚を身に付けさせる方法もあります。

 注意しないといけないのは、ほとんどが15時までで、ローラスのように延長できるスクールが少ないこと。延長する子供が多い場合のみ延長態勢にするところも。中には授業終了直後、完全に閉門され追い出されることもあり、近くの児童館など子供の待機場所を決めておくことです。長期休みのためだけに雇われた外国人先生のため、スクールの周辺のことを知らない先生がほとんどです。

 でも、サマースクールを1回限りしか利用しないなら入学金がないところを選ぶこと。入学金だけで10万円するところも。その学校のロゴ入りTシャツの購入など初期費用のないところを選びましょう。また、外国人先生の人数や第1言語などを事前に確認することも大切です。

 長期休みが終わる前、9月からの学校のペースにすぐに戻れるように、このようなスクールへ通って朝からの生活に慣らしておくのも手です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  2. 2

    NHK岩田明子氏に解散明言?永田町を駆けめぐる“メモ”の噂

  3. 3

    昭恵夫人また非常識露呈「饗宴の儀」に“訪問着”和服で出席

  4. 4

    NHK岩田明子氏 祝賀パレード特番で“安倍総理”連呼の違和感

  5. 5

    政治家への金は10億円 倉田まり子さんには申し訳なかった

  6. 6

    英語民間試験に政官癒着 渦中のベネッセが抱える“深い闇”

  7. 7

    ラッシャー板前さん 付き人時代にたけし愛飲の酒をペロッ

  8. 8

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  9. 9

    好発進の渋野 米ツアー通算2勝目に立ちはだかる「英会話」

  10. 10

    クドカンの苦悩告白から読み解く「エール」脚本家降板劇

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る