平均129万円 年収1000万円社員の夏のボーナスの使い道は?

公開日: 更新日:

 今月28日の公務員を皮切りに、夏のボーナスが一斉に支給される。その使い道について、すでに話し合っている家庭も多いだろう。

 パーソルキャリアが年収1000万円プレーヤーに夏のボーナスの使い道を聞いたところ、65%が「預貯金」と回答。2位は「旅行」の28%で、富裕層は意外に堅実派が多いようだ。そのボーナス平均額は129万円だった。

 気になるのは、いずれそのお金がどこに消費されるかだ。その興味深いデータのひとつが、ネット行動分析「ヴァリューズ」の調査結果である。

■富裕層ほど五輪に関心

 パソコンやスマホからどのサイトにアクセスしたかを分析したもので、ここでは世帯年収が対象。年収の属性を200万円未満から100万円刻みに1000万円超まで9段階に分けたところ、1000万円超の富裕層が極めて高い割合で「東京オリンピック公式サイト」を閲覧していることが分かった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  3. 3

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    桜田淳子が合同結婚式出席 兄は「縁を切ったようなもの」

もっと見る