襲ってきたヒョウを撃退!幼い従弟を守った少年に称賛の声

公開日: 更新日:

 インドの14歳の少年が襲ってきたヒョウを撃退、7歳の従弟を助けた勇気に称賛の声が上がっている。

 インドのテレビ局「TV9グジャラート」(6月17日付電子版)などによると、6月14日午後、ナレシュ・バーラ君(14=写真)と、従弟のハーシャド・バーラ君(7)は、ムンバイ郊外マーバッドにある農場の近くで、ブラックベリーを摘んでいた。畑では祖母が農作業をしていた。

 その時、突然、ヒョウがナレシュ君に飛びかかってきた。とっさによけると、ヒョウは次にハーシャド君に襲いかかり、けがを負わせた。ナレシュ君は大声で祖母に助けを求め、すぐに近くにあった棒と石を拾い、ハーシャド君に組みついているヒョウを叩き始めた。

 そして鎌を持った祖母が駆けつけると、ヒョウは逃げて行ったという。2人とも軽いけがを負っただけで、命に別状はなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  3. 3

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  6. 6

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  7. 7

    立川談志は「講談の時代がくる」と予言した

  8. 8

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

もっと見る