売り上げ去年の126倍 愛知県篠島でシラス大量水揚げのナゼ

公開日: 更新日:

 うれしい悲鳴が上がっている。愛知県の篠島で、昨年不漁だった島名物のシラスが、大量に水揚げされているのだ。

 シラス漁のシーズンは、春先から秋ごろである。愛知県水産試験場によると、今月の水揚げ量(20日時点)は、昨年同月の9トンをはるかに上回る505トン。一昨年同月は0トンだったというから、今年は驚くべき豊漁なのだ。

 加えて、篠島漁協の調べでは、今月のシラスの売り上げが2億1540万円、昨年のおよそ126倍に上っているという。

 なぜこんなにシラスが大量に取れているのか。愛知県水産試験場の下村友季技師がこう言う。

「昨秋にシラスが多く発生したことと関係しています。シラスは成長するとカタクチイワシになります。カタクチイワシは暖かい場所を好むので、例年は伊勢湾から出て行ってしまうのですが、昨冬の伊勢湾の水温が高かった影響により、そのまま湾内に残ったと考えられます。春から夏ごろにかけて産卵し、稚魚であるシラスがいまになって大量に水揚げされているのだと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波

    “お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波

  2. 2
    宮地真緒が36歳ラストヌード写真集で魅せた正統派セクシー

    宮地真緒が36歳ラストヌード写真集で魅せた正統派セクシー

  3. 3
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  4. 4
    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

  5. 5
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

もっと見る

  1. 6
    関ジャニ∞大倉忠義と広瀬アリスの熱愛報道にジャニーズ事務所が「ノーコメント」なワケ

    関ジャニ∞大倉忠義と広瀬アリスの熱愛報道にジャニーズ事務所が「ノーコメント」なワケ

  2. 7
    岸田首相は感染猛拡大後もグルメ三昧! 高級店で連夜の会食、口先だけの「コロナ最優先」

    岸田首相は感染猛拡大後もグルメ三昧! 高級店で連夜の会食、口先だけの「コロナ最優先」

  3. 8
    年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

    年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

  4. 9
    安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

    安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

  5. 10
    庶民の味方「立ち食いそば」安くてウマいはもう望めない? 原材料高で値上げラッシュ

    庶民の味方「立ち食いそば」安くてウマいはもう望めない? 原材料高で値上げラッシュ