都心5区リスク大 倒壊・崩壊可能性ある“危ないビル”リスト

公開日: 更新日:

 外回りで街中を歩いている最中に、南海トラフや首都直下地震に見舞われる。落ちてくる看板やガラスから身を守るため、ビルの中に逃げ込みたいところだが、そのビル自体に倒壊や崩壊の可能性があるとしたら……。

  ◇  ◇  ◇

 建物の倒壊と聞くと、古い木造家屋が並ぶ住宅街を思い浮かべるが、都会のビル群にも危険は潜んでいる。国交省によると、全国の大規模建物約1万600棟(病院、店舗など)のうち、約1800棟(17%)の耐震が不十分だった。同省は、震度6強~7程度で「倒壊・崩壊」の恐れのある建物名を公表するよう全国の自治体に通知。いわゆる、“危ないビル”リストだ。

 東京では、休日には歩行者天国で賑わう銀座中央通りの「銀座貿易ビル」(メルサGinza2=表参照)が名指しされている。1971年竣工の旧耐震基準のビルで、地震の際は「倒壊し、または崩壊する危険性が高い」という、最も危険な「Ⅰ」分類に指定されている。建物は東京メトロの地下コンコースとつながっていて、万が一のときはかなりの混乱が予想されるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 2

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  3. 3

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  4. 4

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

  5. 5

    菅首相「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”

  6. 6

    菅首相が仕掛ける“野党殲滅”解散…年内なら歴史的勝利か

  7. 7

    関ジャニ大倉が濃厚演技 ジャニーズ“脱アイドル化”の兆し

  8. 8

    岸防衛相は「初心者」 ゴッドマザー案件で初入閣した経緯

  9. 9

    菅一族は「地元エリート」 だった 叔父は東北電力の支店長

  10. 10

    かんぽ生命は前途多難 10.5営業再開もお詫び行脚で精一杯

もっと見る