横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

夫が61歳直前に脳梗塞で倒れ退職 障害年金を受給中だが…

公開日: 更新日:

【O家の現状】夫(62歳)は、定年退職後、継続雇用で働いていたが、61歳直前に脳梗塞を発症。左半身にマヒが残ったため退職。現在は杖歩行が可能になったが、これ以上回復の見込みがないと判断され、障害年金2級を受給中。妻(64歳)は、夫のサポートのためパートをやめ、この1年余り無収入。貯蓄額は2000万円。

 ◇  ◇  ◇

 Oさんは、障害基礎年金、障害厚生年金を合わせ、年間で200万円強の障害年金を受給しています。貯蓄は夫が病に倒れ、障害年金を受給するまでに約2000万円に減ってしまいました。老後の生活に不安を感じたOさんの奥さんが相談にやってきました。

 今は週に2回ほどの訪問リハビリとヘルパーが来ること、月に1度定期受診があることで、介護医療費は膨らみ気味です。加えて、奥さんは家事をする時間がうまくつくれず、食事は宅配弁当に頼っています。夫婦2人そろって、家の中で過ごす時間が非常に長い状況でストレスを感じているとか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    阪神ドラ1佐藤輝が心配 使い切れなければプロ野球界の損失

もっと見る