横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

趣味でバイクを再開し出費が膨らんできた…どう捻出する?

公開日: 更新日:

【U家の現状】

夫(66)は65歳から年金暮らし。妻(64)は無職。来年から年金受給予定。子供は独立し2人暮らし。

  ◇  ◇  ◇

 Uさんは、60歳で定年後、継続雇用で働き65歳で退職しました。現在はUさん自身の年金と妻に対する加給年金を受け、不足分は貯蓄から補填して暮らしています。

 ようやく自由な時間ができたので、若いころから好きだったバイクに乗りたいと思うようになりました。子どもが生まれてからは自分のバイクを手放し、自動車も購入せず、コツコツと働いて家族を養ってきました。

 夫は年金生活が始まり、来年は妻も年金を受け取る予定です。2人合わせて月に21万円ほどになりますし、バイクなら自動車ほど維持費はかかりません。少々支出が増えても生活は何とかなると思い、思い切って免許の取り直しをし、バイクを購入することにしました。費用は110万円ほど。貯蓄を取り崩しました。乗り始めると、風を切って走ることが楽しく、毎日のように走らせています。遠出は疲れてしまうので、到着した先で宿泊することも。バイクを楽しむための支出は徐々に膨らんできました。宿泊費などは、小遣いを上げてもらって対応中です。ツーリングで出会った仲間を見ていると、新しいライダースーツやかっこいいブーツが欲しくなります。自分が身に着けるものにもお金をかけるようになってきました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  2. 2

    麻生大臣は年金破綻認めていた 10年以上前に論文で堂々と

  3. 3

    愛犬との散歩が日課…夏目三久「フリー8年」寂し気な日常

  4. 4

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  5. 5

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  6. 6

    クリスチャンの特攻隊員が密かに残した手紙に戦時下の心理

  7. 7

    高嶋ちさ子が激怒 反抗期の長男に「お前フザけるなよ!」

  8. 8

    阪神株主総会で露呈 野球素人の“お偉方”が肩で風切る不安

  9. 9

    国広富子さんは高級パンプス履き平壌の党幹部住宅で生活

  10. 10

    長引き離婚を巡る「世界のキタノ」と「世界の三船」の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る