西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

小さな魚がし野口鮮魚店(本所吾妻橋)高級鮮魚の宝石箱

公開日: 更新日:

 少しずつ、ホンの少しずつ、暑さも和らいできたような……でも「夏に蓄積された疲労」が、これからドッと出てくる時期を迎えます。ゲンダイ読者の皆さまも「涼しくなった!」とのんきに構えていてはいけません。

 そこで今回、食べて健康になるのはもちろんなのですが、目で見ても楽しめるメニューで心もウキウキ&ワクワクしてもらって「残暑を乗り切ろう!」と思い、あの東京名所のスカイツリーの近くに行ってきました。

 都営浅草線「本所吾妻橋駅」から徒歩5分。東京スカイツリーがド~ンと見える交差点に目的のお店がありました。それが「野口鮮魚店」です。

 豊富なメニューに目をクルクルさせながら迷いつつ、注文したのは「朝一築地丼」(税別1790円)です。ちょっとぜいたくかな……と思ってしまう値段ですが、その値段以上の興奮を呼び起こしてくれる! と確信しました。席に届けられるまでに他席のお客さんたちの「オォ~」という感嘆の声が聞こえてきます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  7. 7

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る