柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「ひきこもりは“金の卵"」(日経BP)、「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

夏休みも残りわずか…お金を使わず子供と遊べる施設を活用

公開日: 更新日:

 小学校などの夏休みもそろそろ終わりです。残り少ない時間をどう過ごすか。でも、こんな声もよく耳にします。

「子供と長時間、家に引きこもるとストレスがたまります。ゲームばかりでも心配……」

 都内在住の長崎律子さん(仮名=38歳)は、外出して気分転換したいけど、子連れだとお金が倍かかるから、休みの日が恐怖だと言います。

 私は、絶対に子供にはお金を使わないことと決め、入場料が無料のところにしか行きません。東京メトロ「四谷三丁目駅」にほど近い四谷消防署の隣の消防博物館では消防車に乗る体験ができ、板橋区の教育科学館ではエネルギー関連や科学実験に関する展示物があり、科学に興味を持たせることもできます。科学教室なども定期的に実施しています。

■博物館や体育館

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

  3. 3

    全米ホロリ…おひとりさま高齢女性客が残したチップとメモの想い

  4. 4

    「報ステ」大越健介キャスター抜擢で…テレ朝から聞こえてきた不協和音

  5. 5

    テレ朝「報ステ」大越健介氏キャスター抜擢で囁かれる“相方”女性キャスターの名前

  6. 6

    テレ朝・斎藤ちはるアナのコロナ感染で"TBSのドン・ファン"に再び脚光が…

  7. 7

    開会式トンズラの安倍前首相 日本人メダルラッシュにも沈黙のナゼ

  8. 8

    福原愛が念願の五輪解説で大張り切り “不倫妻イメージ”払拭に躍起も複雑な胸中

  9. 9

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  10. 10

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

もっと見る