床に落とした手羽先を洗って客へ…上司に報告でクビに!

公開日: 更新日:

 ピザレストランで働いていた男性従業員が解雇され……その理由を巡って、さまざまな議論が巻き起こっている。

 米ニュース専門テレビ「スペクトラム・ニュース」(1月13日付電子版)などによると、この男性は、ニューヨーク州シラキュースのピザレストラン「キー・ピザ」の従業員だったマシュー・グレイディーさん。

 先日、他の従業員たちが厨房で、ニワトリの手羽先が入った箱を落とし、約400本を床にぶちまけてしまった。

 従業員たちは、ちょっと話し合った後、床に落ちた手羽先を拾い上げて箱の中に入れ、それを洗って調理し、客に出したという。

 マシューさんは衛生上、問題があると考えて反対したが、無視された。マシューさんは、従業員たちが手羽先を拾い集めるところをスマホで動画撮影していた。写真はそのひとコマ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

  9. 9

    談志師匠から今度は「上納金」60万円催促の電話がかかり…

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る