新型コロナで営業休止…飲食店の常連が従業員に粋な計らい

公開日: 更新日:

 米国では新型コロナウイルスの感染拡大防止のために多くの飲食店が営業休止を余儀なくされ、従業員は収入が絶たれている。そんな中、あるレストランの常連客が粋な計らいを見せ、話題になっている。

 米NBCニュース(3月17日付電子版)などによると、注目を集めているのは、オハイオ州コロンバスにある「コーチェス・バー&グリル」の常連客。

 日曜日だった3月15日、同州のマイク・デワイン知事は、新型コロナ感染拡大防止のために、同日午後9時をもって、テークアウトとデリバリーを除き、全飲食店の営業を無期限で禁止するとの命令を発表した。

 常連客は発表の約1時間後、店で食事をした後、写真のような勘定書を置いていった。飲食に使った額は29・75ドル(約3200円)だったが、チップの欄に記された数字はなんと2500ドル(約27万円)!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

  8. 8

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

  9. 9

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  10. 10

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

もっと見る