米富裕層がさらに裕福になる理由 一軒家40億円で購入後…

公開日: 更新日:

 まずは写真をご覧いただきたい。米カリフォルニア州の高級住宅街、ビバリーヒルズ市にある大邸宅のリビングである。同宅はテレビ司会者ライアン・シークレストさん(45)の自宅で、2012年に3900万ドル(約40億円)で購入した一軒家だ。

 同氏は11月30日、同物件を売りに出した。購入時40億円だった物件を、なんと8500万ドル(約88億円)で売りに出したのだ。ここに米富裕層が資産を増やすコツが見て取れる。

 米不動産売買では年月の経った物件の値が上がることはよくあるが、さすがに40億円以上の利益を見込んだ価格設定には仰天である。

 1万1600平方メートル(約3500坪)の敷地に4つの寝室と6つのバスルーム、さらにジムとプールが完備されている。リビングでは20人がゆったり座って映画観賞ができ、客室も3部屋用意されている。遠くにロサンゼルス市のダウンタウンも望める最高の物件だ。

 これが米国の超富裕層の姿なのか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  4. 4

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    自宅コロナ死急増「病床不足」の裏に退院できる患者の滞留

  7. 7

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  8. 8

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  9. 9

    大栄翔が初優勝 平幕V続出「戦国時代」の裏の“角界の凋落”

  10. 10

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

もっと見る