クマの母子が床下に!母グマの“不可能”な行動に驚きと喜び

公開日: 更新日:

 子グマを置いて逃げた母グマがとった意外な行動に、専門家などから驚きと喜びの声が上がっている。

 米テネシー州セビア郡で2月16日、一軒家に住む住人がガス漏れに気づき、ガス会社に修理を依頼した。担当者がやって来て、床下のガス管をチェックしてビックリ仰天! そこに大きなクマが寝ていたのだ。

 すぐに地元の野生動物保護局に連絡。職員がやって来て、クマを追い出そうとした。“追い出し作戦”に驚いたクマは、すぐにその場から逃げ出したが……。

 職員たちは再び床下をチェックして、自分たちが大失敗をやらかしたことを知った。床下には3匹の子グマが残されていたのだ。

 これまでの経験則から、こうした状況だと母グマが子どものために現場に戻ってくることは皆無。そこで職員たちは子グマをクマ専門の保護施設「アパラチアン・ベア・レスキュー」に連れて行った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  2. 2

    元ギャングに顔面の入れ墨…「消さずに生きていく」の真意

  3. 3

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    五輪ありきの重点措置“乱発”の姑息…関西5府県は壊滅状態

  6. 6

    プロに任せるは“カモネギ”状態 買ってはいけない投資商品

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    羽鳥慎一高笑い?川島明「ラヴィット」はクセがなさすぎる

  9. 9

    松山英樹Vの“神風”生かせず…「ラヴィット!」に失望の声

  10. 10

    松山マスターズVの裏側 コーチとギア担当者が新加入し支援

もっと見る