婚活女性が好む ガッキーに選ばれた星野源っぽい人って?

公開日: 更新日:

 女優の新垣結衣(32)との結婚を発表した星野源(40)。当代きっての売れっ子歌手で俳優としても活躍しているが、婚活女性からは「普通の男」レベルと認識されていたらしい。主に星野のルックスのことを言っているようだが、今の婚活女性はこの「平均的な男」を求めている。

 ◇  ◇  ◇

 バブル時代に女性が求める結婚相手の条件は「高身長、高学歴、高収入」のいわゆる3高。それが現在は、「普通の男性でいい」と男性に求めるハードルが下がってきているといわれる。

 男性のルックスについても高望みはなく、恋愛コンサルタントがあるテレビ番組で、「見た目は星野源(身長168センチ)でいいと語る女性が多い」という話を紹介していた。女性としては、年収や性格などのいくつかの条件が許容範囲にあれば、他のマイナス面については目をつむるという意味で言っているらしい。

 では、その許容範囲の条件とは一体どんなものなのか? 番組で紹介された「普通の男性」とはこんな具合だった――。

●都内在住なら年収500万円以上
●地方在住なら銀行などの大手企業か公務員
●大卒(日東駒専以上)
●正社員
●身長165センチ以上
●化粧水をつけて就寝
●鼻毛が出ていない


 かつての3高に比べれば決して高望みしているわけではないが、現状はこの普通ですら婚活市場では“希少種”だ。

 マリーミー代表で恋愛・婚活アドバイザーの植草美幸氏がこう言う。

「全国約2000カ所以上の結婚相談所でつくる団体『日本結婚相談所連盟(IBJ)』では、会員数約6万7000人のうち、7割が都心部に住んでいます。その平均を取ると、最も多く成婚したのは年収400万円台の男性。次がようやく500万円台になります。年齢にもよりますが、そもそも年収500万円以上の男性なら婚活市場ではエリートにくくられ、女性同士で取り合いになります」

「オードリー若林」が婚活市場でモテモテ

 もっとも、女性たちだって必ずしもこの条件にこだわっているわけではない。「民間給与実態統計調査」(2019年)によると、男性の平均給与は年間540万円。都内では700万円前後。適齢期の独身男性に限ればかなり下がる。だが、婚活女性は平均を下回っても全然気にしないという。つまり、年収の高さは結婚の必要十分条件ではない。

「大卒」という条件も同じで、ある程度の知的レベルがあれば十分という意味合いだ。

 だが、この普通を探すのはなかなか難しい。結婚できない独身女性たちが条件を下げて「普通でいい」と言っているのではなく、これだけはどうしても譲れないものが「普通の男」なのだ。

「独身女性の相談を受ける中で、星野源さんのほか、『オードリー若林正恭さんみたいな雰囲気の人がいい』という声は多いですね。婚活もトレンドに影響されることがあるので、最近ですとプロゴルファーの松山英樹さんの名前もよく挙がります。仕事は真面目にこなし、男女トラブルもなく、家でも怒らない、優しいイメージを彼らに抱いているようです」(植草氏)

 星野源といえば、フィルムカメラやテレビゲームが趣味。若林も人見知りとして有名で、「海外ひとり旅」好きとしても知られる。松山は遠征生活だし、いつもボーッとしている感じだ。

 一方、星野と結婚したガッキーこと新垣も、芸能界の超インドア派として知られる。女性誌のインタビューには〈休日は家に閉じこもってエゴサーチをしたり、漫画を読んだりして過ごしている〉〈1、2日の休みじゃ、ひたすら寝て終わり〉と答えていた。そんな彼女がイケメン俳優ではなく、星野と結ばれたのは当然と言えば当然。これまでの生活スタイルに必要以上に入り込まない男性なのだ。

「人気女優として超ハードスケジュールをこなし、お金にも不自由はない。たとえ一日中寝ていたとしても、星野さんなら受け入れてくれる。また、若林さんについても、彼のインスタを見ると普段着はいつも地味な色のトレーナーやTシャツ。とても高級フレンチの店に連れて行ってくれそうにもないし、普通すぎる日常で面白みはないが、反対にこういう男性は妻のファッションにまでいちいち口出しするタイプでもない。妻としては少なくとも家で気を張る必要がないのです」(芸能関係者)

理想は収入よりもディスタンス

 晩婚化で女性の婚活平均年齢は上昇。結婚相談所に登録する20~30代の独身女性は自立して仕事にもやりがいを持っているし、共働きが当たり前の時代を生きている。ハナから「男に養ってもらう」という概念がない。 前出の植草氏がこう補足する。

「婚活女性の年齢も上がり、若いころは玉のこしに乗って自由におカネを使える生活を望んだ女性も、高い理想を掲げてもかなわないという現実に気付いています」

 ならば、邪魔だけはしてくれるな、という思いが強いという。しかも、働く女性はストレスをそれなりに感じている。疲れて帰宅したときに、ハイスペックな男性からあれこれまた指図されたらたまらない。自分の邪魔にならない、気を使わなくてもいい、それが特色や特徴が薄い分、自己主張も強くない「普通の男」というわけだ。

 もっとも、星野源や若林正恭が女性が上から目線で言うほどの「普通」かと言えば、そうとも言い切れない。星野は言うに及ばず、若林は東洋大卒で年収は500万円以上、身長169センチ、化粧水をつけて就寝しているかはわからないが、こざっぱりとした清潔感はある。それでいて妻の自由も認めてくれるはず。これほど高望みはない男なのだ。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波

    “お局バラドル”山瀬まみにリストラの嵐…「新婚さんいらっしゃい!」桂文枝卒業の余波

  2. 2
    宮地真緒が36歳ラストヌード写真集で魅せた正統派セクシー

    宮地真緒が36歳ラストヌード写真集で魅せた正統派セクシー

  3. 3
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  4. 4
    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

    ジョコビッチ反撃のノロシ!「精神的苦痛受けた」5億円の損害賠償求め豪政府を提訴へ

  5. 5
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

もっと見る

  1. 6
    関ジャニ∞大倉忠義と広瀬アリスの熱愛報道にジャニーズ事務所が「ノーコメント」なワケ

    関ジャニ∞大倉忠義と広瀬アリスの熱愛報道にジャニーズ事務所が「ノーコメント」なワケ

  2. 7
    岸田首相は感染猛拡大後もグルメ三昧! 高級店で連夜の会食、口先だけの「コロナ最優先」

    岸田首相は感染猛拡大後もグルメ三昧! 高級店で連夜の会食、口先だけの「コロナ最優先」

  3. 8
    年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

    年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

  4. 9
    安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

    安倍元首相が露骨な反撃!岸田首相の目玉政策に文句ブーブー「理解してる人はほとんどいないでしょ」

  5. 10
    庶民の味方「立ち食いそば」安くてウマいはもう望めない? 原材料高で値上げラッシュ

    庶民の味方「立ち食いそば」安くてウマいはもう望めない? 原材料高で値上げラッシュ