看板に3桁の市内局番…父親の後を継いだ81歳の店主が営む洋服店(板橋・幸町)

公開日: 更新日:

 先日、幸町を歩いていたら、3桁の市内局番を掲げる洋服店が目に留まった。

 洋服店を見かけることもまれになったので、中をのぞいて声をかけてみる。文房具も多いから学生向けの店かしらん、と思っていると奥さまが出てこられ、あいにくご主人は不在とのことで、4桁の電話番号を頂戴してこの日は失礼した。

 御年81の西村庚一郎さんとお会いできたのはその数日後。「いろいろ近所のご用でお忙しいところをどうも」と切り出すと、「いやいや好きなものですから……」と面倒見のよさそうなお顔を向けられた。

 お店の成り立ちから伺うと、昭和9年に西村さんの親父さんが台東区で始めたが、東京大空襲で辺りが焼け野原になる前日、たまたま板橋に引っ越してきて助かり、昭和22年から板橋で再開、4年後にここへ移ってと、大変なお話を伺い恐縮する。

 ただし、洋服屋になったのは「店もあるし楽じゃないかなと思って」のことだし、よそで修業しようと考えてたらおふくろさんに「ここでも修業できるでしょ」と諭されてそうしたと、ちょっと緩い思い出も聞かせて下さる。

 もちろん、修業そのものは「教えない。見て盗め」式の厳しいもので、一人前になるまで10年かかった。なお、当初こそ寸や分を用いたが、ここでは早いうちにメートル法に変わり、もう尺貫法の出番はない。

高度経済成長やバブル期の思い出

 植木等の無責任シリーズに登場するサラリーマンもそうだったろうし、誰もが自前の背広を仕立てた高度成長期。

 西村さんも遠くは熱海や甲府、水戸辺りにまで注文を取りに出向いたそうで、多い時期なぞ、ひと月に30~40着も出た。

 店も最盛期には5人もの職人を雇ったが、どうしても2月、8月は暇になる。するとふらりとどこかに旅に出て、駅の待合室や橋の下で寝て過ごし、頃合いを見て帰ってくるという風流な人もいたそうだ。

 バブル期には「そんな値段で作ってくれといわれても」と景気のよい注文もあったそうだけれど、やがて既製服全盛の時代が訪れる。そんな中、息子さんが入学する折、「ウチで作ってやるよ」と仕立てたのがきっかけになり、学生服へ舵を切った。学生なら一定数いるし困らんでしょうと聞くと、複数の店で分け合うし、統廃合もあってなかなか難しいとのこと。さらにコロナ禍で登校日数も減り、ジャージー登校も認められて、学生服を着る機会がなくなったそうだ。

「女子は直すことはまずないけれど、男子は背が伸びたり筋肉がついたりするから。持ってきたらタダで直す」とおっしゃる西村さん。私もニキビ面の中学生時代、制服では太ももの回りが窮屈になり、ボンタンひらひらさせて通学していた。近所にこんな店があれば気軽に股下に生地を足してもらえただろうし、これからもご夫妻には人格面でも体格面でも、学生たちの成長を見守っていてほしいと思った。

(藤田崇義)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  2. 2
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  3. 3
    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

もっと見る

  1. 6
    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

  2. 7
    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

  3. 8
    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか

    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか