米プロバスケの審判が試合中に心臓発作! 命を救った選手の“本業”は…

公開日: 更新日:

 米プロバスケットのマイナーリーグTBLの試合で起きた劇的な人命救助が話題になっている。

 米ニューヨーク州ジェームズタウンで6月11日に行われた地元「ジャッカルズ」と、オハイオ州トレドの「グラスシティー」の試合でのこと。審判を務めていたジョン・スクッリさん(61)が突然コートで崩れ落ちた。心臓発作に見舞われたのだ。

 プレーを中断して走り寄ったのがグラスシティーのマイルス・コープランド選手(25=写真)だった。マイルスさんの普段の仕事はトレド消防・救急局の消防士。意識不明で脈も取れず、呼吸停止状態だったジョンさんに、すぐさまCPR(心肺蘇生法)を始めた。

 約10分ほどでジョンさんは意識が戻り、呼吸と脈も回復。駆けつけた救急医療隊員によって、すぐに近くの病院に搬送され、命を取り留めた。

 その時の様子をTBLのデビッド・マグリー会長はこう語った。

「ジョンさんは意識を失い、顔色が変わり、呼吸が止まってしまった。すると1人の男性がすっ飛んできて、ジョンさんの胸を押し始めたんです。〈この男性は誰だ? どこから来たんだ?〉と不思議に思いましたが、彼がユニフォームを着ていることに気づき、プレー中の選手だって分かりました。マイルスさんは『心配しないで、私は消防士です』と言ったんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

  2. 2
    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

  3. 3
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  4. 4
    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

  5. 5
    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

  1. 6
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  2. 7
    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

  3. 8
    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

  4. 9
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 10
    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾

    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾