元凶は厚労省の怠慢! 医療従事者4回目接種遅れで病院クラスター急増、医療逼迫が急加速

公開日: 更新日:

 熊本県と神奈川県は2日、全国で初めて政府が新設した「BA.5対策強化宣言」を発令した。宣言は病床使用率がおおむね50%を超えた場合などに都道府県が出すことができる。新潟も発令する方向で検討している。病床使用率は熊本79.3%、神奈川84.8%、新潟57.7%となっている。「新潟県は医療機関が少なく、かなり逼迫している」(新潟県福祉保健部)と切迫した様子だった。

 内閣官房によると、1日時点で病床使用率「50%以上」は24都府県に上る。東京は53%、大阪は60%だった。

 感染収束が見通せない中、感染者が急増し、必要な医療が受けられない事態が起きつつある。医療逼迫を加速させているのが医療機関のクラスターだ。日刊ゲンダイの集計では、1日だけで医療クラスターは11県で発生している。

 青森県では7月に発生した医療機関のクラスターは17件で、6月の6件から3倍に増えている。悔やまれるのが、医療従事者への4回目接種だ。もし、医療従事者の4回目接種を進めていれば、院内クラスターを最小限にできた可能性がある。医療機関クラスターの増加について、県の担当者は「医療従事者は先行して接種したため、3回目接種の効果が低下している影響がある」(保健衛生課)と答えた。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    西勇輝は“天敵”岡田新体制に未練なし!史上初「阪神→巨人」FA移籍選手誕生カウントダウン

    西勇輝は“天敵”岡田新体制に未練なし!史上初「阪神→巨人」FA移籍選手誕生カウントダウン

  2. 2
    テレ朝・玉川徹氏は鎮火せず、NHK解説委員・岩田明子氏の時は…番組発言“炎上騒動”の大違い

    テレ朝・玉川徹氏は鎮火せず、NHK解説委員・岩田明子氏の時は…番組発言“炎上騒動”の大違い

  3. 3
    新庄日ハムの大黒柱・近藤健介 FA権行使濃厚も本命ロッテはお家騒動真っただ中

    新庄日ハムの大黒柱・近藤健介 FA権行使濃厚も本命ロッテはお家騒動真っただ中

  4. 4
    阪神・西勇輝は「性格に難あり」海外FA権取得で今オフ目玉と思いきや“不人気”の声

    阪神・西勇輝は「性格に難あり」海外FA権取得で今オフ目玉と思いきや“不人気”の声

  5. 5
    ホラン千秋と新井恵理那は局アナ試験“全落ち”…タレント→キャスター“逆パターン”の強み

    ホラン千秋と新井恵理那は局アナ試験“全落ち”…タレント→キャスター“逆パターン”の強み

  1. 6
    「河野vs萩生田」バトル勃発寸前!旧統一教会の解散請求命令めぐり“てんでに”思惑渦巻く

    「河野vs萩生田」バトル勃発寸前!旧統一教会の解散請求命令めぐり“てんでに”思惑渦巻く

  2. 7
    婚約中に殉職した米警官が「最高の遺産」を…ホームレスの人たちから広がった助け合いの輪

    婚約中に殉職した米警官が「最高の遺産」を…ホームレスの人たちから広がった助け合いの輪

  3. 8
    ソフトB藤本監督 “常勝球団”の新指揮官でV奪還ならずも意外に「高評価」のワケ

    ソフトB藤本監督 “常勝球団”の新指揮官でV奪還ならずも意外に「高評価」のワケ

  4. 9
    氷川きよし“事務所社長との確執”にうんざり?「退所&独立」報道に見るキーちゃんの決意

    氷川きよし“事務所社長との確執”にうんざり?「退所&独立」報道に見るキーちゃんの決意

  5. 10
    丘みどりディナーショー“Wブッキング中止”の背景と経緯 超老舗ホテルの杜撰すぎる対応

    丘みどりディナーショー“Wブッキング中止”の背景と経緯 超老舗ホテルの杜撰すぎる対応