高田馬場「世界湯」の極楽のんびりコースに「落ち着くわぁ」

公開日: 更新日:

世界湯(東京・高田馬場)

 JR高田馬場駅早稲田口から歩いて10分。創業1954年の「世界湯」は、「戦後、世界の国々が仲良くなるように」という初代の願いが込められた店名だ。宮造りだった浴場内にサウナが設置されたのは67年。常連客だったボクサーの要望で、当時としては珍しかったという。

 下足箱に靴を預け、フロントで入浴料+サウナ代(90分、タオルセット付き)1000円を支払い、サウナ専用ロッカーキーを受け取る。

 服を脱いで浴場に入ると、左手に壮大なイグアスの滝のちぎり絵風壁絵がドーン。「もともとは富士山だったんですが、店名に世界とあるので、30年ほど前のマッターホルンを経て、いまの絵になりました」と3代目。

■筒形マッサージ風呂に病みつき

 地下約40メートルからくみ上げられた井戸水の湯は42度。主浴槽には、ミクロバイブラ、背中や腰、ふくらはぎなどへのジェット泡が心地いい座風呂、リズミカルでほどよい低周波の電気風呂が。

 気に入ったのは、筒形浴槽に体がすっぽり入るマッサージ風呂で、ボタンを押すと首から下の全身に四方からやや強めのジェット泡がボボボーッと当たる。面白いほどほぐれて病みつきだ。

 体がほんのり温まり、浴場奥のサウナルームへ。ヒノキと軽量レンガで造られた明るい室内は、上下2段のベンチに8人がゆったり座れる。ガス遠赤外線ヒーターによる温度は83度。湿度30%強で数字より熱く感じ、深く息をすると鼻の奥がチリチリする。熱さがちょうどいいコンフォートサウナだ。

 先客は30代くらいの細マッチョと学生風3人の計4人。間を置いて上段に座り、正面の壁掛けテレビから流れるバラエティー番組を見ながらジンワリ汗をかく。学生風1人が「もう無理」と立ち上がると、つられて仲間2人も退室。“ロダンのポーズ”でうなだれていた細マッチョも、ほどなく席を立った。

 サウナ独り占め。贅沢な気分でイェーイ! 壁にある12分計で6分が経った。全身グッチョリ汗まみれで、サウナ室を出て水風呂へ。

 20度。井戸水のせいか、思いのほかキンキンに冷たい。汗がサッパリ引いたところで、隣にある30度の岩風呂へじゃぼん。体中の血管がパァ~ッと広がり、隅々に血液が流れていくのがわかる。はぁぁ。まったりとした気分で「落ち着くわぁ」。激アツ熱波も楽しいけど、これくらいののんびりコースも極楽だ。

 3セット完了。脱衣場の畳生地ベンチに座りバッチリととのった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再注目の2世タレントSUMIREのハンパない存在感! 父は浅野忠信、母はCHARA

    再注目の2世タレントSUMIREのハンパない存在感! 父は浅野忠信、母はCHARA

  2. 2
    18歳のロシア人女性がインスタ使用で初の逮捕者に…「過激派」扱いで実刑6年の可能性

    18歳のロシア人女性がインスタ使用で初の逮捕者に…「過激派」扱いで実刑6年の可能性

  3. 3
    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  4. 4
    花巻東・佐々木麟太郎「高校通算90号」達成も…スカウトが投手と三塁守備を見たがるワケ

    花巻東・佐々木麟太郎「高校通算90号」達成も…スカウトが投手と三塁守備を見たがるワケ

  5. 5
    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

  1. 6
    巨人・坂本勇人“けつあな確定”トレンド入りに…AV男優しみけんが「すごく悔しい」と激白

    巨人・坂本勇人“けつあな確定”トレンド入りに…AV男優しみけんが「すごく悔しい」と激白

  2. 7
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  3. 8
    安倍晋三は政治家一家に生まれた平凡な人 空虚な器にジャンクな右派思想を注ぎ込まれた

    安倍晋三は政治家一家に生まれた平凡な人 空虚な器にジャンクな右派思想を注ぎ込まれた

  4. 9
    はあちゅうとの事実婚解消を発表 カリスマAV男優しみけんを直撃!【独占取材】

    はあちゅうとの事実婚解消を発表 カリスマAV男優しみけんを直撃!【独占取材】

  5. 10
    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声

    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声