妻が雷に打たれて死んだのは学校の責任? フロリダの男性が5万ドルの損害賠償求め訴える

公開日: 更新日:

 米フロリダ州に住む男性が、妻が落雷で死亡したのは学校当局のせいだと主張し、5万ドル(約750万円)の損賠賠償を求める裁判を起こした。

 2022年8月18日、米フロリダ州ウインタースプリングスに住むニコル・テデスコさん(写真=バンフィールド葬儀社の公式サイトから)は小学校に2人の娘を迎えに行った。天候は荒れ模様で雷雨だった。下校時間になり、娘たちが学校から出て近づいてきた瞬間、ニコルさんに雷が直撃して死亡。娘2人と愛犬が重傷を負った。ニコルさんは42歳の若さだった。

 たいていは「運が悪かった」と諦めるだろうが、ニコルさんの夫アンドリューさんは、ニコルさんの死はフロリダ州教育委員会の責任だとして裁判を起こした。一体どういう理屈なのか?

 訴状によると、児童たちの保護者は「雨、雷雨、その他の異常気象から保護されていない状況で待つことを強いられた」と主張。さらにニコルさんが雷に打たれた時間帯、「激しい雨、雷雨、特に雷が突然発生する可能性があり、雷は予測可能なリスクだった」としている。

 この訴訟は地元メディアはもちろん、米誌ピープルなどに報じられ、裁判所がどのような判決を下すかに全米の注目が集まっている。

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    西武フロントの致命的欠陥…功労者の引き留めベタ、補強すら空振り連発の悲惨

    西武フロントの致命的欠陥…功労者の引き留めベタ、補強すら空振り連発の悲惨

  2. 2
    西武の単独最下位は誰のせい? 若手野手の惨状に「松井監督は二軍で誰を育てた?」の痛烈批判

    西武の単独最下位は誰のせい? 若手野手の惨状に「松井監督は二軍で誰を育てた?」の痛烈批判

  3. 3
    巨人・小林誠司の先制決勝適時打を生んだ「死に物狂い」なLINE自撮り動画

    巨人・小林誠司の先制決勝適時打を生んだ「死に物狂い」なLINE自撮り動画

  4. 4
    全国紙が全国紙でなくなる?「新聞販売店」倒産急増の背景…発行部数の激減、人手不足も一因に

    全国紙が全国紙でなくなる?「新聞販売店」倒産急増の背景…発行部数の激減、人手不足も一因に

  5. 5
    花巻東時代は食トレに苦戦、残した弁当を放置してカビだらけにしたことも

    花巻東時代は食トレに苦戦、残した弁当を放置してカビだらけにしたことも

  1. 6
    日本ハムは過去2年より期待できそう 新外国人レイエスが見せつけた恐るべきパワー

    日本ハムは過去2年より期待できそう 新外国人レイエスが見せつけた恐るべきパワー

  2. 7
    大谷はアスリートだった両親の元、「ずいぶんしっかりした顔つき」で産み落とされた

    大谷はアスリートだった両親の元、「ずいぶんしっかりした顔つき」で産み落とされた

  3. 8
    【中日編】立浪監督が「秘密兵器」に挙げた意外な名前

    【中日編】立浪監督が「秘密兵器」に挙げた意外な名前

  4. 9
    WBCの試合後でも大谷が227キロのバーベルを軽々と持ち上げる姿にヌートバーは舌を巻いた

    WBCの試合後でも大谷が227キロのバーベルを軽々と持ち上げる姿にヌートバーは舌を巻いた

  5. 10
    裏金自民に大逆風! 衆院3補選の「天王山」島根1区で岸田首相の“サクラ”動員演説は大失敗

    裏金自民に大逆風! 衆院3補選の「天王山」島根1区で岸田首相の“サクラ”動員演説は大失敗