動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中の予防にも…ED薬の副効用

公開日: 更新日:

 ED治療薬には思わぬ副効用があることが最近注目を集めている。どういったことが期待できるのか? 日本大学医学部付属板橋病院泌尿器科・高橋悟部長に聞いた。

 前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療薬として、タダラフィルの製造販売が承認された。商品名は「ザルティア」だ。

 タダラフィルはシアリスという商品名で、ED治療薬としても販売されている。シアリスは20ミリグラム、ザルティアは5ミリグラムという差こそあれ、ED治療薬が前立腺肥大治療にも使われるとあって、今注目を集めている。

 タダラフィルはPDE5阻害薬のひとつで、局所の平滑筋を緩めて血流や酸素供給量を増やし、EDを改善する。同じ作用で、前立腺肥大による排尿障害も改善する。

 そのため今回、承認に至ったわけだが、まだ承認されていないものの、バイアグラ、レビトラを含むED治療薬(PDE5阻害薬)には、ED治療以外の効能もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  2. 2

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  3. 3

    YouTuber「ヴァンゆん」ゆん お金なく毎日コーンフレーク

  4. 4

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  5. 5

    ハリウッドザコシショウ 気づくとゴミ捨て場で寝ていた朝

  6. 6

    口と態度はエース級 巨人の“無名ドラ1”堀田が大物ぶり発揮

  7. 7

    ロバート・ボールドウィンさん “外国人日本王”半生と近況

  8. 8

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  9. 9

    卓球代表6人発表も…東京五輪「金メダル」への理想と現実

  10. 10

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る