ラブホ目の前なのに 土壇場で女性が消極的になる意外な理由

公開日: 更新日:

 彼女をラブホに誘ったら断られた。“いい雰囲気”と思っていたのは、俺だけ? いえいえ、違うんです。女性には、その気になってもラブホに行けない“ヒミツ”がいっぱい。こっそりあなたに教えます。

「女性は、男性が思いもしないことにコンプレックスを抱えていることがあり、それをクリアしない限り男性と肌を重ねる段階まで進めません。無視して強引に関係を持つと、逆効果になる恐れがあります」

 こう指摘するのは、男女間の問題に詳しい官能作家、加藤文果氏。好意を持っている相手との初めての夜ならなおさらだという。

 実際、20~40代の女性たちに聞いてみると、「ブーツを脱いだ後のニオイが気になった」「下着が上下不揃いだから」「すっぴんを見られたくない」「ムダ毛処理をしていなかった」「ニンニク料理を食べた」「靴下に穴が開いていた」「お腹が出ている」「下着にシミがついていたから」など、出るわ、出るわ。こんな声もあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

  9. 9

    打ち切り説「バイキング」に拡大報道…フジは坂上忍と心中

  10. 10

    安藤優子も…フジ“聖域”なきリストラの裏の深刻台所事情

もっと見る