セリナ
著者のコラム一覧
セリナ

1987年、長野県出身。私立トップの有名大卒。デリヘル「ロボットデリヘル」所属。歌舞伎町ナンバーワン風俗嬢。子宮がんが肺とリンパ節に転移し、現在ステージ3を闘病中。

<15>誰かのために働き、居場所を見つける

公開日: 更新日:

「鬼出勤」一派は自分ではなく、誰かのために働いている子が多かった。相手はヒモ、バンドマン、バーテン、ホストと様々だけど大体が男だ。そして8割がホストだ。ごくまれに謎のマルチ商法や新興宗教の為って子もいた。とにかく皆何かに依存していた。

 冒頭のHちゃんもやっぱりホストに貢いでいて、朝からお店で待機しつつ、出会い系サイトにアクセスしたり、出会い喫茶に行くなどしてお客を見つけ、毎日最低で10万円くらいは稼いでいたと思う。月収にしたら200万円以上になるはずだが、月初にはHちゃんの口座はゼロになる。Hちゃんは自分の買い物などほとんどしない。ホストクラブに通い詰め、そこでお気に入りのホストに入れあげているのだ。

 Hちゃんの世界は当時ホストやヒモなんてフィクションでしか知らなかった私にはそれはそれは衝撃的だった。その後仲良くなり、いろいろ話しているうちに、冒頭の言葉へとつながった。待機所でHちゃん達と過ごすようになり、私も「誰かのため」に鬼出勤するようになっていくまでさほど時間はかからなかった。この「誰かのため」に頑張るという理屈は、婚約相手もいなくなり、将来への夢も見つからず、かといって借金があるわけでもない当時に、ものすごくピッタリとはまってしまったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  3. 3

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

  4. 4

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  7. 7

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  8. 8

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  9. 9

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  10. 10

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る