多田文明
著者のコラム一覧
多田文明詐欺・悪徳商法ジャーナリスト

1965年、北海道生まれ。詐欺・悪徳商法ジャーナリスト。近著に「最新の手口から紐解く 詐欺師の『罠』の見抜き方 悪党に騙されない40の心得」(スマートブックス)がある。

最初は少額だが…電子ギフトカード詐欺は架空請求の入り口

公開日: 更新日:

 タイを拠点に特殊詐欺をしていたとみられる日本人の男15人が、現地警察に摘発された事件は記憶に新しい。

 逮捕容疑は、50代女性に有料サイトの利用料に未払いがあるという偽メールを送信し、30万円相当の電子ギフトカードを購入させて騙し取った疑いだ。

 架空請求に使われる電子ギフトカードには、Amazonギフト券やiTunesギフトカードなどがある。裏面のラベルをはがし、現れた番号で買い物ができるプリペイドカードだ。コンビニで簡単に買えて、直接に現金の授受をすることなく、電話で番号を聞き出せさえすればよいので、詐欺に使われるケースが増えている。

 詐欺・悪徳商法ジャーナリストの多田文明氏は「プリペイドカードを使った詐欺は最初、比較的少額なので『このくらいの金額なら仕方ないか』と思って払ってしまいがち」と言ってこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  3. 3

    未浄化下水広がる“肥溜めトライアスロン”に選手は戦々恐々

  4. 4

    兵庫・明石商監督に聞いた データ分析のチーム強化の労苦

  5. 5

    舘ひろし氏「太平洋戦争はエリートが犯した失敗の宝庫」

  6. 6

    靖国参拝で改めて認識 進次郎氏の軽薄さとメディアの劣化

  7. 7

    北朝鮮ミサイル発射を傍観するトランプ大統領“本当の狙い”

  8. 8

    引きこもりだった大学生が「しょぼい喫茶店」を始めるまで

  9. 9

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  10. 10

    セレブ子弟集まる青学初等部に残る“ボスママ戦争”の後遺症

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る