年間973万人が参拝する伊勢神宮周辺の喫煙環境は?

公開日: 更新日:

 1月中旬、平日午前中の駐車場に大型バスが次々とやってくる。バスを降りた団体客が列をなして歩き始める。彼らが向かうのは、内宮と外宮合わせ昨年1年間で972万9616人の参拝者が訪れた伊勢神宮だ。初詣の時季である1月は全国各地からの参拝者が最も多い。

 そんな人気スポットを抱える伊勢市は昨年12月、議会が「伊勢市を美しくする条例」を改正し、路上喫煙禁止区域を指定する改正案を可決した。周知期間を経て7月から禁止区域を発動させる。喫煙所が整備されている伊勢市駅・宇治山田駅周辺エリア、内宮周辺エリアが対象で、罰則規定は設けず、喫煙者を近隣の喫煙所に誘導する案内看板などを設置するとしている。鈴木健一市長は昨年11月の会見で「市民や観光客に快適な空間を確保するとともに、嗜好品として喫煙者が安心して吸える環境を整えたい」と条例改正の狙いを語っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  2. 2

    長瀬智也「俺の家の話」クドカンが描く介護問題に賛否両論

  3. 3

    西田敏行「俺の家の話」車椅子姿の裏にある満身創痍の覚悟

  4. 4

    ヤマダ電機の軍門に下るも赤字脱却ならず提携1年後に退任

  5. 5

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  6. 6

    「給付金は一律支給を」困っているのは低所得者も中間層も同じ

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    会見で語られた父親の決意「娘を社長にしたのが間違い」

  10. 10

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

もっと見る