「パラサイト」で話題沸騰 妻がねだる“時計回り愛撫”の謎

公開日: 更新日:

「第92回アカデミー賞」で英語以外の映画として初の作品賞を受賞した韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)の快進撃が止まらない。

 2日に公表された映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、同映画は3週連続で首位を獲得。累計動員数は272万人で、興行収入は37億円を突破した。

 貧困家庭の一家が少しずつ裕福な家庭の中に入り込む──といった描写を通じ、韓国社会の格差をあぶりだした社会派の映画なのだが、視聴後に必ずといっていいほど話題になるシーンがある。暗いリビングのソファで寝ていた美人妻(チョ・ヨジョン)が、自分の胸をまさぐり始めた夫の愛撫に甘い吐息を漏らしつつ、「時計回りで……」と要求する場面だ。

「女性の胸の愛撫はなぜ、『時計回り』じゃなくちゃダメなのか。『反時計回り』では女性は気持ちよくないのか。映画を見ている間中、ずっと気になりました」(20代の会社員男性)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  9. 9

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る