東芝再建の近道…稼ぎ頭の半導体事業「売却するな」の声

公開日: 更新日:

 東芝メモリはどうなるのか。ここへきて、とんでもない臆測が流れている。

 東芝メモリは、東芝が分社化した半導体会社だ。東芝は経営再建のため、同社株の過半を売却する方針にある。現在、東芝と提携する米ウエスタンデジタル(WD)や、韓国SKハイニックス、米ブロードコム、台湾の鴻海精密工業、さらに官民ファンドの産業革新機構が米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と組んで応札に参加と伝わる。

 だが、半導体の分社化・売却に対する疑問の声が強まってきた。

「売れない事業を売るのが経営再建の鉄則です。儲かるビジネスを次々と手放しては、本体の再建に支障を来します。東芝は、売れるものから売るという『その場しのぎ』に陥っています。これではダメです」(経済評論家の杉村富生氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  5. 5

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  6. 6

    「テセウスの船」好調の裏で…上野樹里“主役食い”の懸念

  7. 7

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  8. 8

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

  9. 9

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  10. 10

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る