東証1部に再指定 シャープ復活の陰に「集中力と好支援」

公開日: 更新日:

 見事な復活劇はなぜできたのか――。12月7日付で東証2部から1部に再指定されることになったシャープ(堺市)。昨年3月末時点で、資産をすべて売っても借金などの負債が返せない「債務超過」に陥り、東証の規定で2部へ降格。昨年8月から親会社の鴻海(ホンハイ)精密工業(台湾)のもとで経営の立て直しを進め、約1年4カ月ぶりに1部復帰を果たした。

 シャープは「この復帰が早いか、遅いかは分かりませんが、東証に承認いただき、ありがたいと思っています」(広報担当者)と謙遜するが、「最短の1部復帰だ」(兜町関係者)という。

 シャープは鴻海の子会社となり、部材の共同調達によるコスト削減など構造改革を進めてきた。17年3月期連結決算では本業のもうけを示す営業利益が3年ぶりに黒字化。17年9月中間も主力の液晶パネル事業がテレビや携帯向けで堅調に推移し、業績回復が続いている。内情を業界関係者が明かす。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

  2. 2

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  3. 3

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  4. 4

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  5. 5

    白井貴子さん モントリオール金から30年、難民支援を継続

  6. 6

    坂本と大城はどこで感染?巨人コロナ「微陽性」6つの疑問

  7. 7

    出会いから5年 ついに百恵&友和の決定的な写真が撮られた

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  10. 10

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

もっと見る