量販店で「展示処分品」のポップを見たら迷わず値切る

公開日: 更新日:

 家電量販店の賢い買い方でよく言われるのが、「新製品が出たときに型落ちを買う」だ。

 果たしてこの選択は正しいのか?

「型落ちをお探しの方は多いですが、来店されたときにあるかどうかは運次第ですね。新製品が出るタイミングも春と秋が多いのですが、必ずしも欲しい家電が出るとは限りません。ただ、ちょうど今頃、春先は新生活応援フェアで、普段より大幅に値引いた商品を提供しています。レンジ、冷蔵庫、洗濯機などのセット販売が狙い目です」

 バブル時代はともかく、出せば売れる時代は終焉を迎えた。メーカーも経費節減のために新製品の開発頻度を抑える傾向にある。

「型変えのタイミングは季節に限らず、『規格が変わった』『製造ロットが終了した』とかで随時出てきます。なので、一声かけていただければ価格が下がった製造終了品、いわゆる在庫限り品をお探しします。実は製造終了品や型落ち品の販売についてはノルマがあり、一定以上のパーセンテージを売らなければならない。なので、値引き率は必然的にアップしますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  5. 5

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  6. 6

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  7. 7

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  8. 8

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  9. 9

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る