「スギ薬局」は疲れたら帰宅OK 勤務日と時間を自分で設定

公開日: 更新日:

 改正高年齢者雇用安定法によって、希望すれば65歳まで働ける環境は整っているが、老後は自分の時間を大事にしたいという人は多いだろう。体力の問題もあるし人間関係で揉めるのもバカらしい。自分のライフスタイルに合った働き方ができれば気楽に過ごせる。

  ◇  ◇  ◇

 ドラッグストアチェーン「スギ薬局」(愛知県大府市)は2017年11月から「シルバーアソシエイツ制度」を導入。シニア(65歳以上の高齢者)と業務請負契約を結んで、作業量に応じた給与が支払われる仕組み。

 バイトやパートのようにシフトを組むのではなく、あくまで自分の生活中心にスケジュールを組めるという。主な作業は日用品・食品などの陳列業務。〈勤務日や時間を自由に選択できる。疲れたら途中帰宅も可能〉というから、当日の体調に合わせて融通が利く。持病の治療のための通院やパートナーの介護、レジャーなどの予定も両立しやすい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  5. 5

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  6. 6

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

もっと見る