宅配便の料金「大手3社」を徹底比較 お得なのはどこだ?

公開日: 更新日:

 宅配便の料金体系は、宅配業者によって微妙に異なる。それぞれ特徴があるので下調べは大事。荷づくりのちょっとした差で大きく変わってくることもあるので要検討だ。

 まず把握したいのはサイズ区分。大手3社、日本郵便の「ゆうパック」、ヤマト運輸の「宅急便」、佐川急便の「飛脚宅配便」で調べてみた。いずれも縦・横・高さの長さの合計で分けているのは同じで、3辺計60センチまでが「60」サイズ、80センチまでが「80」サイズ、以降20刻みで大きくなるが、飛脚宅配便は「120」の設定はなく、「100」の次は「140」に。またゆうパックのみ「170」もある。

 サイズ区分は重量も関係してくる。宅急便と飛脚宅配便はサイズごとに上限が変わり、ともに60サイズは2キロまでで、80サイズは5キロまで。そして100サイズも140サイズも両者に違いはないが、最大160サイズについては、飛脚宅配便のほうが5キロ多く、30キロまで送ることができる。一方、ゆうパックは、全サイズ25キロまで。つまり小さくて重い荷物はゆうパックがお得といえる。また、170サイズまである点も差別化ポイントだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

  2. 2
    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

  3. 3
    清野菜名が「トップコート」電撃移籍の真相 新田真剣佑の“隠し子騒動”封じた大手事務所の影響力

    清野菜名が「トップコート」電撃移籍の真相 新田真剣佑の“隠し子騒動”封じた大手事務所の影響力

  4. 4
    日本ハム清宮&万波スタメン外れ完封負け…改めて分かった“長距離砲”2人の存在感

    日本ハム清宮&万波スタメン外れ完封負け…改めて分かった“長距離砲”2人の存在感

  5. 5
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

もっと見る

  1. 6
    山口・阿武町4630万円誤送金「元ギャンブル狂」24歳男が単身で清貧生活を送っていたワケ

    山口・阿武町4630万円誤送金「元ギャンブル狂」24歳男が単身で清貧生活を送っていたワケ

  2. 7
    「ちむどんどん」に「教育上良くない」の批判も…4630万円誤送金・24歳男になぞらえてプチ炎上!

    「ちむどんどん」に「教育上良くない」の批判も…4630万円誤送金・24歳男になぞらえてプチ炎上!

  3. 8
    帰国への布石? ピース綾部“けちょんけちょん”の英語力は壮大なボケだったのか

    帰国への布石? ピース綾部“けちょんけちょん”の英語力は壮大なボケだったのか

  4. 9
    誤送金“使い切った”24歳無職男から「5116万円全額回収」は可能か? 月5万円返済でも85年

    誤送金“使い切った”24歳無職男から「5116万円全額回収」は可能か? 月5万円返済でも85年

  5. 10
    落語家ヨネスケさんは今…2015年に離婚し1人暮らし「結婚はもういい!」

    落語家ヨネスケさんは今…2015年に離婚し1人暮らし「結婚はもういい!」