櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

「ユーピーアール」パレット化で“物流クライシス”に挑む

公開日: 更新日:

 今年6月、東証2部に上場したユーピーアール(7065)は物流、製造現場向け箱型荷台(パレット)などのレンタル・販売が中核。保有パレットはプラスチック製を中心に約400万枚。多様なラインアップのパレットを全国174カ所のデポから輸送用、保管用にレンタルしている。

 アシストスーツやアクティブRFIDタグを活用した「スマートパレット」など先進的サービスも展開。位置情報関連ソリューション「なんつい」や「ワールドキーパー」、そしてカーシェアリングシステムなども今後の成長分野だ。

 少子高齢化を背景にした深刻なドライバー不足は「物流クライシス」として国家が取り組む課題で、国土交通省の総合物流大綱では、パレット化による機械荷役への転換促進が打ち出されている。

 その先にあるのはIoTやAIなどを通じた新技術による物流革命。同社の動きは、まさに国策となってきた。強みは、多種多様な業種・顧客との取引でのリスク分散。季節変動のピークを上手に分散し、レンタルパレットの安定稼働に結実。1979年の設立以来、大きな落ち込みのない安定成長の背景だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  3. 3

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

  4. 4

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  5. 5

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  6. 6

    連日過熱報道でついに悲鳴…渋野日向子が“国外逃亡”する日

  7. 7

    渋野日向子フィーバーの裏で“渋い顔” 大会運営はツラいよ

  8. 8

    日韓外相会談物別れでも SNS映えに走る河野外相悪ノリ外遊

  9. 9

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  10. 10

    F35とは“別腹” F2後継ステルス機国産化で防衛費は青天井

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る